遺留分とは、相続人に対して留保された相続財産の割合をいいます。 被相続人は、自らの財産を生前処分等により自由に処分する権利があります。

06-6314-9841

月~金 9:00~18:00

※事前予約で土日祝も ご相談に応じます。

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市の梅ヶ枝町法律事務所 (ウメカ゛エチョウホウリツシ゛ムショ) にお任せください。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市の梅ヶ枝町法律事務所にお任せください。

法律関連記事

遺留分減殺請求のご相談、手続きまたは、手続き等について解説します。遺留分減殺請求をはじめとしたご相談、離婚に関するご相談、交通事故の示談交渉、及び後遺症認定のご相談なら大阪市(大阪駅・北新地駅・梅田駅)の梅ヶ枝町法律事務所へ。

遺留分減殺請求

遺留分とは、相続人(被相続人の兄弟姉妹以外)に対して留保された相続財産の割合をいいます。
被相続人は、自らの財産を生前処分等により自由に処分する権利があり、全財産を第三者に与えることも、全財産を特定の相続人に相続させることも可能です。
しかし、それでは遺族にとり大きな不利益となる場合があるため、それを防ぐための制度として遺留分の制度が設けられています。
遺言書で配分が指定されている場合であっても一定割合の遺産の取得が保証されるのが遺留分の制度です。

◆遺留分権者
遺留分権は、兄妹姉妹以外の法定相続人(配偶者・子・直系尊属)にのみ認められます。
ただし、相続欠格・廃除・相続放棄によって相続権がない場合については、遺留分も失われます。

◆遺留分率
遺留分の割合(遺留分率)は相続人の構成により以下のようになります。
・直系尊属のみが相続人の場合は被相続人の財産の1/3
・それ以外の場合は全体で被相続人の財産の1/2

◆遺留分の算定方法
遺留分は「被相続人の財産×遺留分率」により算定されます。

◆特別受益
生前贈与が相続人に対してなされ、それが特別受益とされる場合は1年以上前の贈与もすべて加算されます(特別受益者の相続分に関する民法第903条準用)。
また、加算された贈与については特段の事情がない限り、遺留分減殺の対象になるとされています。

大阪市北区西天満に事務所を設けております。
堺市・堺市堺区・堺市中区・堺市東区・堺市西区・堺市南区・堺市北区・堺市美原区等、大阪府内全域のお客様、また兵庫県や京都府、奈良県など近県のお客様のご相談にも広く対応させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

梅ヶ枝町法律事務所が提供する法的サービスの基礎知識と事例

  • 人身事故

    人身事故
    人身事故とは、交通事故により、被害者が怪我をしたり、後遺障害を患ったりする事故のこと...
  • 後遺障害

    後遺障害
    後遺障害とは、交通事故による負傷が完治せず、入院を続けてもそれ以上の回復が見込まれな...
  • 養育費

    養育費
    離婚する際に未成年の子供がいた場合に問題になるのが養育費。子供を監護する親は、監護し...
  • 大阪市で離婚問題のご相談は梅ヶ枝町法律事務所へ

    大阪市で離婚問題のご相談は梅ヶ枝町法律事務所へ
    現在、離婚を考えている、あるいは配偶者から離婚を迫られているといった、離婚問題に直面...
  • 悪質商法

    悪質商法
    悪質商法の被害は減る気配を見せず広がりすら見える昨今。大きな社会問題となっており、被...
  • 浮気・DV

    浮気・DV
    離婚に多い原因の不倫・DV(ドメスティック・バイオレンス)。不倫は一夫一婦制からくる...
  • セクハラ・モラハラ

    セクハラ・モラハラ
    雇用する側は、セクハラ・パワハラを「個人の性格・問題」と捉えずに「職場の問題」と受け...
  • 過失相殺

    過失相殺
    交通事故において被害者側にも責任がある場合には、損害を公平に分担するため、被害者側の...
  • 後遺障害認定

    後遺障害認定
    症状は同じでも、等級が適正に評価されるかされないかで、大きく損害賠償請求額が変わって...

梅ヶ枝町法律事務所に寄せられる「遺留分減殺請求」関連の法律トラブル・ご相談事例

基礎知識に関するキーワード

手続きに関するキーワード

代行に関するキーワード

相談に関するキーワード

交渉に関するキーワード

対応エリアに関するキーワード

遺留分減殺請求をはじめとした相続問題、交渉、交通事故、離婚の示談等に関する知識、手続についてご紹介しています。遺留分減殺請求をはじめとした遺留分減殺請求に関する知識、手続きその他相続・遺産問題についてご紹介するサイトです。
遺留分減殺請求をはじめとした相続問題、交通事故、離婚等についてご紹介しています。
©梅ヶ枝町法律事務所 All rights Reserved.